小顔に憧れる方にオススメ!ボトックス注射でカンタン小顔づくり

手軽に行なえるプチ整形

カウンセリング

ボトックス注射は手軽に行なえる整形であるため、プチ整形と言われています。ボトックス注射によって小顔になれたり、部分痩せができたりと様々な効果が得られるため人気を集めていると言えるでしょう。

詳しく見る

注意点も知っておこう

注射器

ボトックス注射は小顔になれることから便利なものですが、何の知識もないまま受けるのは危険です。そのため、小顔になりたくてボトックス注射を受けようと思っている方は注意点も知っておくと良いでしょう。

詳しく見る

美容クリニックの探し方

医者と看護師

小顔整形を受ける場合、ボトックスの注入量や注入箇所が適切であることが大事となってくるため美容クリニック選びのポイントを押さえておくと良いでしょう。自身に合った美容クリニックを選ぶことにより、安心して施術に挑むことができると考えられます。

詳しく見る

顔が大きく見える原因

女医

憧れる人が多い小顔

顔が小さく見える、いわゆる小顔の人はモデルや芸能人に多く、ほとんどの女性の憧れでもあるでしょう。小顔になることで目が大きく見えたり、スリムに見えたりするので憧れ女子に近づきたいと思い小顔効果が得られる方法を試行錯誤しているという人も少なくありません。しかし、小顔というのは簡単になれるものではなく例えば毎日マッサージを行なったり、日頃の生活に気を付けたりとやるべきことは多々あると言えます。また、小顔になるためには継続が必要になってくるので三日坊主の人や途中で挫折してしまう人は小顔を手に入れることが極めて難しいと考えられるでしょう。

まずは原因を知ろう

小顔になるためにはまず、顔が大きく見えてしまう原因を知ることが大切です。顔が大きく見えてしまう原因には2つあり、骨が原因である場合と筋肉が原因である場合が挙げられます。まず骨格が原因である場合は骨を削らないことには小顔になることが難しいのですが、ほとんどの原因は筋肉にあると言われています。口元というのは毎日動かすものであり、会話をする時や食事をする時にも動いてしまうものです。特に食事の際、歯のために硬い物を食べるという人もいますが硬い物ばかりを食べていると顎の筋肉が発達し、顔が大きく見えてしまいます。また、咀嚼回数が多いのも筋肉が発達する原因になってしまうのですが咀嚼回数を減らしてしまうと胃腸に負担をかけますし、ダイエットをしている人の場合は満腹感が味わえずにたくさん食べてしまったり、お腹が空いているのに我慢してそれがストレスになったりしてしまいます。そうなってしまうと小顔になってキレイになりたいと思っていても本末転倒です。では、どのようにして小顔になるのかと言うとボトックス注射を受けると良いでしょう。ボトックス注射というのは筋肉の働きに作用し、抑制する効果が得られるため発達しすぎた筋肉を抑えることが可能です。

クリニックは慎重に選ぶことが大切

ボトックス注射を打つことにより筋肉の働きを抑えることができますが、完全に働きを抑えるというわけではありません。そのため、食事も問題なく行なうことができますし会話にも支障を来すこともないと言えます。しかし、ボトックスの注入量を誤ってしまうと麻痺した状態になってしまうこともあるため、医師の腕にかかっていると言っても過言ではないでしょう。ですから、ボトックス注射を受ける際には今までどのくらいの患者さんを対応してきたのかなど実績を確認した上で美容クリニックを選ぶと良いです。あまりにも症例数が少ない医師は技術不足の可能性も否めないため、後悔しないためにも医師選びは慎重に行なうことが大切だと言えます。また、ボトックスの注入量が多いと日常生活に支障来してしまいますが、量が少ない場合はほとんど効果は得られないでしょう。せっかく費用を支払って小顔整形を受けていても効果が得られなければ損してしまうため、適切な注入量でボトックス注射をしてくれる医師を選ぶことも大切です。すぐにでもコンプレックスを解消して小顔を手に入れたいと思い、家から近いから、費用が安いからといった理由で美容クリニックを選ぶ人もいますが後悔してしまう原因になるため美容クリニックは安易に選ばないようにしましょう。多少時間をかけてしっかりと選ぶことにより、後悔のない施術が受けられると考えられます。

Copyright© 2019 小顔に憧れる方にオススメ!ボトックス注射でカンタン小顔づくり All Rights Reserved.